« 見つけるロシア | トップページ | 飛び立つロシア »

動かないモスクワ

ロシア視察4日目、本日はモスクワ郊外の住宅の建売会社へ。

建築には詳しくないのですが、地震がないということで専門のかたからみると日本とは違う工法で建てられたりしているとのことでした。

そのあと、日本のコストコのようなところに行きました。食材が日本との大きな違いでした。他の商品や陳列方法などは、日本と大差がありませんでした。食べるものというのは一番ベースの文化だなーと感じました。

本日一番感じたのは、渋滞の酷さ。

ほとんど動かないノロノロ運転で、時間がまったく読めません。現地の人もこれには参っているようで、すいていれば10分15分でいくところに1時間2時間かかることはざらだそうです。流れていればいい方で、完全に止まってしまいエンジンを止めてまっていることも・・・排気ガスの問題、時間ロスの問題渋滞に起因する問題が多数あるとのこと。ここ数年で車が急速に増えたのが原因のようです。

Rimg2143_2

今日のひとこと

「ロシアはお金が動いている感じがする」

同行したフジキ選手の言葉。聞いた時に「まさに」と思いました。今の日本はお金が停滞、滞留している感じがします。ロシアはまさにお金が活きて動き回っている感じがしました。

交通は停滞してますが・・・

☆(〆^_゚)

|

« 見つけるロシア | トップページ | 飛び立つロシア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動かないモスクワ:

« 見つけるロシア | トップページ | 飛び立つロシア »