« 春日部ハーフ | トップページ | セブンイレブン どんなキブン? »

存在と心の支え

朝日新聞に忌野清志郎さんとRCサクセションの「ぼくの好きな先生」のモデルになった先生との交流の記事が載っていました。

お亡くなりになるまで、ずーっと交流があったそうです。

清志郎さんにとって自分を認めてくれた人で、心の支えになっていたのではないかと思います。

その人の存在を認める。まずはそこから。

今日のひとこと

「教育」

☆(〆^_゚)

|

« 春日部ハーフ | トップページ | セブンイレブン どんなキブン? »

コメント

僕も この歌好きでした
みょうに 違う歌とはテンポが違ってよく聞いていました

コンサートにも行ったことありますよ
一時期 よく聞いていました

投稿: かわむら | 2009年5月11日 (月) 20時15分

かわむらさん

ありがとうございます。
コンサート行かれましたかー。。。

僕も武道館で見たライブはとても印象に残っています。

投稿: shimam | 2009年5月12日 (火) 05時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 存在と心の支え:

« 春日部ハーフ | トップページ | セブンイレブン どんなキブン? »