« ふるきをたずねて・・・ | トップページ | 後厄なので »

下妻鰻物語

挨拶まわりで、茨城、栃木のお客様訪問。

茨城のお客様に訪問した時点でお昼になったので、以前、先輩にお連れいただいたことのあるうなぎ屋さんに。

ここの特上はうな重といいながら重箱ではなく、大きな椀で出てきます。

F1000593 これがなかなかのボリューム。

さらに、少しよけると・・・

F1000594

ご飯の下からもう一匹・・・

とてもおいしくいただきました。

おしんこも居酒屋の一人前くらいの量がついて一人前2600円。

安いです。都内だったら3800円はくだらないかな。

オオクボ選手、フナバシ選手と栄養取って期末に向けて頑張っていきたいと思います!!

ひとこと

「肝」

☆(〆^_゚)

|

« ふるきをたずねて・・・ | トップページ | 後厄なので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下妻鰻物語:

« ふるきをたずねて・・・ | トップページ | 後厄なので »