« 神田 鬼金棒 | トップページ | つながり »

地球をわが手で

毎月第3水曜日の異業種交流勉強会。

勉強会終了後、新丸ビルのエコッツェリアを見学。

ここにあったデジタル地球儀がすごい!

球状のモニターに地球が映し出されているのですが、圧力で画像を動かすことができます。

手で地球を回せます。

そこにいろいろなデータやシミレーションを映し出します。

たとえば、地球温暖化の進んでいる地域はどこなのかとか、スマトラの地震の際の津波の様子はどうだったのかなどがリアルに見られます。

F1000642

F1000640 津波のシミュレーション

その中でも「おおぅ!」と思ったのが、ここ100年の間で起きた震度4以上の地震の起きた地域がマーキングされるというもの。

それを見ると、地球のどこでプレートがあるのかが一目瞭然。

F1000639日本、光で埋め尽くされちゃっています。

まるで頭蓋骨の合わせ目のようにきれいなラインが表示されます。

俯瞰してみること、ビジュアル化すること。

仕事にも必要な視点だな。

ひとこと

「地球征服」

☆(〆^_゚)

|

« 神田 鬼金棒 | トップページ | つながり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球をわが手で:

« 神田 鬼金棒 | トップページ | つながり »