« 東京ビッグサイト ギフトショー | トップページ | アカルイ未来 »

盥の水と天国と地獄の長い箸

日本ビジネスパートナーズ協会の勉強会。

月に一度集まって、お互いにビジネスにつながる紹介をしあいましょうという会。

今回はどうしたらよい紹介ができるかについての勉強会。

紹介する方も、もらう方もお互いに相手の立場にたってというのが基本。

ベクトルを相手に向けていないと、長続きしない。

理事長の話で出てきたのが盥の水のはなし。

「盥の水を自分のものにしようとかき寄せると向こうに行ってしまう。相手に向かって水を送ってあげると回ってこちらに帰ってくる」というもの。

これで思いだしたのが長ーい箸のはなし。

天国と地獄、ともに丸いテーブルでながーい箸を使って食事をする。

地獄では、自分が自分がと食べ物をとり食べようとするがあまりに長いのでうまく口に入らず、満たされない。天国ではとった食べ物を箸の長さを利用して、向かいの人の口に運んであげるのでお互いが満たされるというもの。

相手を満足させてあげることをまず考えよう。

「情けはひとのためならず」

☆(〆^_゚)

|

« 東京ビッグサイト ギフトショー | トップページ | アカルイ未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盥の水と天国と地獄の長い箸:

« 東京ビッグサイト ギフトショー | トップページ | アカルイ未来 »