« 最終戦にむけて | トップページ | たいとうクイズラリー実行委員会 ラストスパート »

笑顔の連鎖

TFMの番組で小山薫堂さんが池波正太郎さんが書いたエピソードとして語っていたお話。
池波正太郎さんはタクシーを降りる時に必ずチップを100円渡すそう。
あまり印象のよくない運転手さんでも渡すそうです。
そうするとどんな運転手さんでも、笑顔になるそでうです。
そして、その運転手さんは次のお客さんに笑顔で明るく挨拶をする。そして、そうされたお客さんは、やはり、いい気持ちになって自分の場で他の人に笑顔で接する。そうすることで、笑顔の連鎖がうまれる。

自分のした行為が発端となって社会が少しでも明るくなる。
たった100円でもとても生きた使い方になる。

降りる寸前にワンメーター上がって悔しがってちゃだめですね。
ちょっと見習ってみたいと思いました。

「癒」

☆(〆^_゚) 

|

« 最終戦にむけて | トップページ | たいとうクイズラリー実行委員会 ラストスパート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔の連鎖:

« 最終戦にむけて | トップページ | たいとうクイズラリー実行委員会 ラストスパート »