« SONG BOOKが面白かった | トップページ | 体験!中国拳法 »

青年会議所干支の会

東京青年会議所の1月例会に出席後、同期卒業の干支の会、「大猿会」に出席。

今回の例会ではOBの中で2番目に多い参加だったらしい。

1番多かったのは去年卒業だったOB。

昨年卒業のメンバーは受付などの役割を振られるので、人数が必要になるので、必然的に人数が増えます。

そんなことを差し引くと、一番多かったと言っても過言ではないのかもしれません。

他の干支の会にも顔を出してきた会長曰く、「さるの会は仲がいい」とのこと。

干支の習性なのかわかりませんが、比較的和気あいあいと言いたいことを言いたいように行っている気がします。

去年あたりから参加者も少しずつ増えてきています。

おなじような立場で仕事のことからプライベートのことまで、突っ込んだ話ができるのも現役時代に、夜遅くまでお酒も飲まずろくに食べもせず議論したり作業したりという、まさに苦楽を共にした仲間だからかもしれません。

やっているときはきつくて大変なこともあったけれど終わってみればとてもいい経験になる。

まるでランニングのようです。

「申」

☆(〆^_゚)

|

« SONG BOOKが面白かった | トップページ | 体験!中国拳法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青年会議所干支の会:

« SONG BOOKが面白かった | トップページ | 体験!中国拳法 »