« 改めて認識 | トップページ | 20キロ走 »

お客様が戻ってくる

お客様が帰ってくる仕組み。

昨年の暮れにIKEAでクリスマス用のモミの木を買いました。

それを、今年の1月の15日までに持って行くと、処分をしてくれ、チケットに判子をもらうことでそれが1990円分の購入券として使えるのです。

1990円というのは購入した金額そのまま。

木を持っていても結局捨てるだけですし、そこそこ大きいのでおいそれとは捨てられません。

こちらにとっても捨ててもらえるならありがたいし、そうすることで購入券がもらえるならさらに嬉しい。

お店にとっても、そうすることでお客様が戻ってきてくれて、「どうせきたからには・・・」と買い物をしてくれれば売上につながります。

さらに、そういった形で処理をしているということで、環境に配慮している企業というイメージ作りにもなります。

よく考えられた仕組みだなと思いました。

「乗りました」

☆(〆^_゚)

|

« 改めて認識 | トップページ | 20キロ走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客様が戻ってくる:

« 改めて認識 | トップページ | 20キロ走 »