« クセ | トップページ | 初内部 »

人口ボーナス期

先日、月に一度の勉強会で10年後にどんな状況になっているかというテーマで話をする機会があった。

その中で面白いグラフをみせてもらった。

「世界主要58カ国成長余力チャート(人口ボーナス期」というもの。

人口ボーナス期というのは、15から64才人口を、14才までの人口と65才からの人口で割った値が2以上になる成長加速しやすい時期のことだそう。

それで見ると日本は人口ボーナス期は終了している。

人口ボーナス期が20年以上あって民主化度が高いのがインドや南アフリカ。

海外進出を考えるときにはとても参考になる指標だと思う。

また、日本国内で考えた時に人口がへり、高齢者が増えていく中でどのようなサービスが必要になってくるのか。

不確定要素はたくさんあるが、目に見えるデータから読めることもたくさんある。

連想ゲームを楽しむように、見えるものから見えないものを考えてみるのも面白い。

「40,000」

☆(〆^_゚)

|

« クセ | トップページ | 初内部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人口ボーナス期:

« クセ | トップページ | 初内部 »