« 城東職業訓練開発協議会 | トップページ | オクトーバーラン2012 »

響いた

お取引先の方々と会食。

社長と実の弟さん。

社長とはなんどかご一緒させていただいたことがありますが、弟さんは初めて。

高校の頃の武勇伝からお仕事の色々なお話まで、笑いっぱなしの楽しい時間をすごさせていただきました。

当社のスタッフも2人参加だったのですが、笑いの中に為になるお話、言葉があってとても勉強になったのではないかと思います。

たくさんの印象に残った言葉のなかから一つ。

「お前に、俺の持てるものを全部教えてやるから、どんどん盗め、追い抜かしてみろ。でもお前が身につけた時には俺はその上に行っているからな」というものでした。

自分の立場を守るために、後輩に教えなかったり、自分しかできない仕事にしてしまう。

よく、ある事かもしれません。

今あるもので満足せず、日々成長していくんだという意思、その意志こそが後から続く者の学ぶ、自分のものにするべきものなのかもしれません。

☆(〆^_゚)

|

« 城東職業訓練開発協議会 | トップページ | オクトーバーラン2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 響いた:

« 城東職業訓練開発協議会 | トップページ | オクトーバーラン2012 »