« 人間ドック | トップページ | 駅伝往路 »

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年も多方面、たくさんの方にお世話になり、本当にありがとうございました。
本年も、お役に立てますよう努力してまいりたいと思います。
本日放送の「ほこ×たて」
「どんなドリルでも穴の開けれられない金属」対「どんな金属でも穴を開られるドリル」の対決。
結果は貫通することができず、金属の勝利。
互いが持っている知識、技術を最大限に発揮して新しい金属と新しいドリルの対決。
その様子を見ていると日本が発展してきた理由がわかるような気がします。
ドリル製作会社の社員の方が言っていた「この金属は日本が素晴らしい技術を持っているということを世界に向けて発信していくことができる、そんな力があるものだ。しかし加工できなくては意味がない。だからこそ穴を開けられるドリルを作るのだ。」というようなことをおっしゃっていました。
少年漫画ではありませんが、ライバルとして相手に敬意を払いつつ、相手を倒すために切磋琢磨する。
正々堂々とした戦いはお互いを成長させる。
運動会で勝負けを付けないというわけの分からない、競争を否定する教育をしていましたが、
この番組を見て欲しいなと思いました。
「競」
☆(〆^_゚)

|

« 人間ドック | トップページ | 駅伝往路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

« 人間ドック | トップページ | 駅伝往路 »