少年野球

牛込A地区少年野球大会閉会式

牛込A地区親善少年野球大会決勝戦と閉会式が牛込第三中学校で行われました。

F1001648

4日から始まって、約2週間。

6年生にとっては今まで頑張ってきた仲間との最後の大会でした。

いちがやチーターズは1部は残念ながら3位までに入賞することはできませんでしたが、2部は堂々の優勝でした。

勝利を求めて試合をしますが、そこに至るまでの練習や仲間たちと過ごした時間がかけがえのない経験になったのではないでしょうか。

勝っても負けても涙を流せる、それくらいの思いで取り組むことが大切なのだと思います。

参加していた選手全員が輝いていました。

「ラスト」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

市谷チーターズ 最終大会に望む!

昨日の開会式続いて、我がチーターズ1部1回戦。

2部は昨日17対3で大勝!

続けるか先輩たち!?

ということで始まった早稲田ジュニアとの対戦。 

小さなヒットから着実に点を取った早稲田に対して、いいあたりが何発も出たのに野手正面でしっかり処理されてしまい、得点に繋がらなかったチーターズ。

残念ながら、0対2で惜敗。

6年生にとっては今まで一緒に頑張ってきた仲間との最後の試合。

受験戦列を離れていたり、プロチームの下部組織で頑張っていたりしたメンバーも久しぶりに戻ってきての試合。

それぞれに力を出しきりました。

これから中学に進むと離れてしまう仲間もいるかも知れません。

また、すでに転校して離れて行ってしまった仲間もいます。

このチームで一緒にした楽しい思い、つらい思い。

頑張った記憶。

みんなのこころのどこかに、カケラのように残って

なにかの時に、大きく膨らんでその時のみんなのエネルギーや支えになるのではないでしょうか。

2度とは得られないこの仲間との思いでを大切に。

F1001615_2

指導してくださった監督、コーチ、面倒を見ていただいた保護者の方々に

心より感謝します。

ありがとうございました。

「2部は21対0」

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お役目 ラストスパート

PTA副会長のお役目も、もう少しで終わり。

今日は地域の少年野球大会の開会式。

昨年までは、参加チームの父兄として出ていましたが今年は設営側。

プログラムでご後援いただいている団体の会長のお名前が昨年のままだったという痛恨のミス。

確認に確認をなくてはいけない所でした。

開会式は無事終了。

約2週間、特に6年生は最後の大会です。

仲間と過ごした時間を思い起こしながら、頑張ってほしいと思います。

「回」

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛込地区少年野球チーム募金活動2

昨日行った牛込地区の少年野球チームの募金活動が「市ヶ谷経済新聞」さんでご紹介されました。

結果的に集まった募金は844,306円だそうです。

全体にかかるお金を考えれば微々たるものかもしれませんが、数時間という短い時間でこれだけの方々の関心をいただき、少しでも協力してあげようというお気持ちはとても大きなものだったと思います。

義援金は日本赤十字社を通じて被災地に届けられます。

でもこれで終わりではありません。

地道な支援活動が必要になります。

風評被害に惑わされず、被災地でできたものを消費していくこともぼくらができる一つの大きな支援だと思います。

そのためにもきちんとした情報を伝えてほしいと思います。

「結集」

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

募金活動

いちがやチーターズを含む牛込地区の小学生中学生の野球チームで神楽坂で震災復興支援の募金活動を、神楽坂通りで行いました。

神楽坂下と毘沙門天前と大久保通りを越えたあたりの3か所に分かれて、各チームが時間をずらしてご協力のお願い。

F1001090

F1001091

たくさんの方にご協力いただくことができました。

現地にボランティアでいった方のお話を聞きましたが、復興はまだまだこれから。

子供たちもこういった形で人の役に立てるということを学ぶいい機会を持てたと同時に、これで終わりではなく、今回のことをきっかけに今後長く続く復興に向けて、被災地に関心を持ち続けることが大切なのではないかと思います。

「届け」

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒団式

チーターズ卒団式。

今年は綺麗になった赤城神社の地下1Fで開催。

優勝旗やトロフィーを並べて今年の成績を振り返り、最後にはT監督作成のスライドショー。

Rimg1493

Rimg1498

昨 年も書きましたが、これが泣ける。

感動ものです。これを見て子供たちのために頑張ろうという思いが新たになります。

家に帰ると、子供が改めていろんな思いがよみがえったのか号泣。

泣けるほどの別れは素敵だなと。

「想」

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ものは使いよう

少年野球の練習終了後、グラウンド整備のブラシがけ。

Tの字のでっかいグラウンド整備用のブラシ。

年季が入ったブラシはかなり毛が抜けているものもあり、用を成さないものも・・・

向こうの方からブラシをかけてくるMさんのブラシが少しおかしな感じ・・・

よく見ると二本を重ねるような持ち方で掛けていらっしゃいます。

なるほど・・・

ブラシによっては右側と左側が偏って毛が抜けています。

それを合わせることによって左右に毛がある状態になってブラシを掛けることができるようになる。

ものと頭は使わなければなりません。

「書くたび心をえぐられる」

13463歩

2088キロカロリー

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終戦にむけて

牛込A地区少年野球大会。

いちがやチーターズ2部。決勝戦コールドがちで優勝。

明日は、5、6年生で構成される1部の3位決定戦。

6年生にとっては最後の試合。

今まで一緒に頑張ってきた仲間とのできる最後の試合になります。悔いのないように全力でがんばれ!

「会」

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惜敗

いちがやチーターズ、牛込A地区の準決勝対市ヶ谷ブラザーズ戦。

最終回表に2点取られてしまい、裏で返せず惜敗。

そこまでは攻め込まれるもリズムよく抑えていたのですが残念。

攻撃のほうでリズムに乗り切れなかった。

次回3位決定戦では、勝って有終の美を飾ってほしいと思います。

「惜」

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変わる

神宮外苑、絵画館前のグラウンドで、新宿シニア杯の準決勝、決勝。

F1000984

チーターズは残念ながら、準決勝逆転のチャンスまでいきながら、逃げ切られてしまい3位決定戦に。

4対0で勝利して、3位が確定。

ここ最近、審判をする機会が多くなったので、試合を見ながらも審判の動きが気になり始めました。

自分でやってみると、こういうときはどうしたらいいのだろうかとか、どう動いたらいいのだろかということが山ほど出てきます。

いままで目立たない存在であった審判がこんなにも動いていたのかということに改めて気付かされました。

体験してみなければわからないこと。

自分の意識が変わることで見るポイントが変わり、新たな発見がある。

仕事でもそうだなーなどと思った観戦でした。

「ベンチコートでもないと寒すぎる」

9811歩

2009キロカロリー

☆(〆^_゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)